私は父にブラックバス釣りを教えて貰っています

私は父にブラックバス釣りを教えて貰っています

私は父とブラックバスをよく狙いに行きます。

ブラックバスを狙っていて想像通りに釣れた時は本当に嬉しいです。

父は釣れない時は、同じ方法で狙っていても釣果に繋がらないから色々試すことが大事だと言います。

ポイントに着いたら水面を良く観察して下さい。

ブラックバスが見えている時は、重りがない物を使います。

飛ばしにくいですけど、自然な動きで狙う事ができます。

ブラックバスの奥にキャストして、ゆっくりと通過するように誘ってみると掛かることがあります。

数回狙ってみて反応が無かったら諦めます。大きなブラックバスは、すれている可能性があります。

この前行った釣り場に、いかにもブラックバスが潜んでいそうな障害物があり、父がそこで大きなブラックバスを釣りました。

天候や水温などで魚の活性は違います。その日の状況に合わせて誘うことが大事です。

ブラックバスの反応がない時は、ストップ&ゴーで狙います。

食わせのタイミングを与えたい時に使っています。

ルアーをキャストしたら、一定のスピードでリールを巻いて途中で止めます。

この動作を繰り返すとルアーが弱った魚のように、浮いたり沈んだりします。

食わせのタイミングは止めている時なのでしっかり意識して下さい。

大きなブラックバスが掛かると楽しいので挑戦してみて下さい。